銀行の事業融資 運転資金借入の審査

もみじ銀行で運転資金借入ができる事業ローンと資金繰り融資

更新日:

もみじ銀行で運転資金の資金繰りをする時はこの融資を借入れる

ビジネスローン「ジャストミート」

もみじ銀?の事業者ローンのメインプランは「ジャストミート」というローンです。ジャストミートの利用条件にはたとえば株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、合同会社、医療法人のいずれかであるか、もしくは個人事業主であることがあげられます。

個人事業主の場合は青色申告で貸借対照表を作っていなければなりません。それから事業を3年以上行っていること、税金を滞納していないこと、保証を受けるつもりでいることといった条件もあります。

融資の用途は運転資金を含む各種事業資金です。借入可能金額は100万円~5,000万円で、10万円単位で扱います。期間は6ヶ月~7年で、6ヶ月単位で扱います。金利は審査次第で、所定の利率がかかります。返済は1ヶ月毎元金均等分割返済という方式を採用しています。

担保は基本的に不要で保証人は法人であればその代表者、個人事業主は不要となります。それからオリックス株式会社が保証するので、その保証料が必要です。

 

シンジケートローン

大規模な資金繰りをする場合は「シンジケートローン」という融資プランを利用するのが有効です。このプランは複数の金融機関から同じ条件でお金を借入できるものです。単一の金融機関から借りるよりもずっと多くのお金を借りることができるので、ジャストミートでは対応できない融資も可能です。

複数の金融機関を通して取引するだけに利用が複雑そうなイメージがありますが、実際はそのようなこともなく、アレンジャーとエージェントが取引の間に立つことで債務者の負担が軽減されています。たとえば、アレンジャーは金融機関との条件交渉を行い、エージェントは貸付から回収までの事務を行います。

 

もみじ車輌担保ローン

事業用の車両を持っている場合、「もみじ車輌担保ローン」を利用することができます。まだ持っていなかったとしても、これから車両を取得する予定があればOKです。車両の種類についてはバスやトラック、ダンプ、タンクローリーなどがあげられます。ちなみに車両はローン申込者の名義のものでなくてはなりません。

借りられる金額は100万円以上で1万円単位で扱います。期間は7年1ヶ月以内となっており、返済回数は84回を超えないようにします。「もみじ車輌担保ローン」という名前の通り、事業用車両を担保としてオリックス自動車株式会社に提供します。

また担保以外にも保証料、担保設定手数料、事務取扱い手数料がかかります。担保設定手数料は所有権変更手続きにかかるものなので、すでに使っている車両を担保に出す場合に当てはまります。それから事務取扱い手数料は54,000円(消費税等含む)と決まっています。

[即日融資LPに誘導]


当サイトは「運転資金借入.com」で検索


急ぎ至急の資金繰り融資に対応!事業資金 運転資金を即日借りたい人へ

ビジネクスト ※最短で即日融資も可能!

東証一部上場アイフルのグループ会社で安心
1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

ビジネクスト >> 続きを読む


-銀行の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 運転資金借入!自営業の資金繰りの悩み , 2019 All Rights Reserved.